パピヨン ブリ-ダ- 『ハッピ-ベル ドリ-ム』 ブログ
パピヨン ブリ-ダ- 「ハッピ-ベル ドリ-ム ケンネル」 と 仔犬達の成長、巣立った子の 近況報告など
「エミー、アイリー」 の お里帰り & 「ソアラ」 の 思い出♪  (^^)
お正月3日目の今日は、朝から家でゆっくりと ”大学箱根駅伝” を 観戦していました♪  (^^)

お昼前に、娘達が 「エミー」 と 「アイリー」 を連れて 年頭の挨拶と 「ソアラ」 の供養 に 来ました♪ 


20170103.jpg
娘が 「ソアラ」 に ”献花” を お供えしてくれました♪

170103b2.jpg
一緒に来た 「エミー」 と 「アイリー」(右)♪  ~^・.・^~ *(^^)* ~^・.・^~

170103a2.jpg
手前より 「アイリー、エミー、ベル、ルビー」♪  ~^・.・^~ (^^) ~^・.・^~ ~^・.・^~ *(^^)* ~^・.・^~

170103b.jpg
娘に抱かれて 寝ている ”大御所” 「ベル」♪  ~^・.・^~



H・B ; 夕方 娘と ”紗良” は、明日からお出かけのため 帰って行きました。

      「エミー」 と 「アイリー」 は、お泊まりで~す♪  (^^)








今日は 昨年の12月30日に ”虹の橋” に 行きました 「ソアラ」 の ”思い出の 写真” を
ご覧になって頂き お別れしたいと思います。


20040813.jpg
2004年 8月  我が家に お迎え♪

20040814.jpg
2004年 8月  先輩の 「エミー」 と 「アイリー」 との お遊び♪

20040924.jpg
2004年 9月  我が家のお庭にて♪

20051206.jpg
2005年12月  ”香恋の里” にて 「パール」と♪

20060108.jpg
2006年 1月  ”浜松 ドッグショー” にて♪

20060305.jpg
2006年 3月  ”中部 インターナショナル ドッグショー” にて♪ (リザーブ ウイナーズドッグ受賞)

20090115.jpg
2009年 1月  ”第4回 オーナーズ会” (ペロ はまなこ) にて♪

20100924.jpg
2010年 9月  ”育児”♪

20101104.jpg
2010年10月  ”親子”♪ (左より ラウム、ソアラ、ルビー)

20110329a.jpg
2011年 3月  我が家の 玄関にて♪  

20110812.jpg
2011年 8月  リビング にて♪

20120217a.jpg
2012年 2月  散歩から帰って♪

20140107.jpg
2014年 1月  親子孫で トレーニング♪  (手前より リボン、ピクシー、ラウム、ソアラ)

20160822.jpg
2016年 8月  ”グルーミング” (爪切)♪  

20161113.jpg
2016年11月  実の息子 「カノン君」 と♪

20161222.jpg
2016年12月  リビングにて♪  (手前より セリカ、ソアラ、カムリ、ルビー)

20170105.jpg
2017年 1月 5日 ”献花”



H・B ; 「ソアラ」 ありがとう♪  何時までも忘れないよ♪




ジョワファミユーさん; この度は ソアラちゃん、誠にご愁傷様でした。  ご冥福を お祈りいたします。
              ジョワイユのお母さんが亡くなってしまい、我が家でも大変ショックを受けています。
              ジョワイユを お迎えに行った時に、鵜飼様が まずソアラちゃんを連れてきてくださり、
              「小さくて、なんてかわいらしいお母さんでしょう!」 と 大変びっくりしたのを
              今でもよく覚えています。
              心ばかりですが、お花を送らせていただきましたので、お供えいただければ幸いです。
              時節柄、お体にはお気をつけてお過ごしください。

              「ソアラちゃん、ジョワイユを産み育ててくれて、本当にありがとうね。」



ハナコママさん; 昨年中はいろいろとお世話になり ありがとうございました。
           義父の容体も とりあえず安定し穏やかな正月をすごすことができましたが
           先生のところでは大変悲しい出来事があったことを知り お悔やみ申し上げます。
           すずちゃんのおばあちゃん、14歳とは早かったですね。
           突然のことでさぞかしお気を落とされたことと御察ししますが 心よりご冥福を
           お祈りいたします。



エースママさん ; ご無沙汰しております。 ソアラちゃんの息子 エース7歳の○○です。
           ソアラちゃんの亡くなったことをブログで知りました。 ご冥福を お祈りします。
           エースは ソアラちゃんと顔がそっくりです。
           エースを迎えた時は 双子の息子は小学6年生でした。
           エースのおかげで 部屋に引きこもることも無く、子供部屋にも行かず ハウスの場所で
           勉強したり、愚痴を聞いてもらい抱きしめていたりと、受験の時も ストレス解消に
           抱きしめていたりと 大活躍、大変大切な存在となっております。
           そんな 2人も 大学で家を出てしまいましたが、LINEで エースの写真を送り 会話して
           おります。
           エースに会いたいと 私よりもエースに会いに帰って来ます。
           主人も 新潟に転勤となり、賃貸マンションで飼う勇気も無く、今は一人暮らしの実家の母の
           三重県の家で エースを連れ居候してます。
           ここでも、母と上手く生活出来るのも エースが居てくれるおかげです。
           新潟に行く時に母に面倒を見てもらい、散歩やご飯の世話をしてもらい、可愛がって
           貰ってます。 ただ、帰って来ると 耳に引っ付き虫や絡まっていたりと汚くなっておりますが、
           面倒見てもらい感謝しております。
           エースを迎えて 本当に良かったとつくづく思います。
           こんな可愛いエースを生んでくれたソアラちゃんにも、鵜飼さんにも お礼が言いたくて
           メールしました。
           本当に ありがとうございました。



リコ&シェリパパ、ママさん ; リコ & シェリママからソアラちゃんが 昨年末亡くなっていたあ、と
            涙ながらに教えられました。
            ソアラちゃん お疲れ様でした。 最後の日までよく頑張ったね。
            ゆっくり休んで その後は 空の上から皆を見守っていてね。
            年末頃のブログを見ることが出来ておらず、今日まで お悔やみも申し上げられず、
            非礼の程何卒ご容赦下さい。
            ハッピーベルは 私たち HB ファミリーの 拠り所ですので、鵜飼さんには 悲しみを乗り越えて
            今後も ファミリーを引っ張って行って頂きたいと思っています。

             また、折を見て遊びに行きます。  先ずは お悔やみまで。



パトリシアパパさん; ソアラちゃんが 虹の橋を渡ったのですね。
             お悔やみ申し上げます。
             小ぶりで 落ち着きがあって とても綺麗で 可愛いパピちゃんでしたね。
             とても残念で 寂しいです。
             お花をお送りしましたので、お供えください。
             寒さ厳しい折、お体にご自愛下さいませ。


ジュエル姉さん ; ソアラちゃん 虹の橋で 元気にしていますか!
            お花を お送りさせて頂きましたので お供え下さい。






今日は 『ハッピーベルドリーム』 に 尽くしてくれた 「ソアラ」 に ”拍手” を お願いします。 <(_ _)>
     ↓


パピヨン時計(Tri)



プロフィール

ハッピーベル

Author:ハッピーベル
パピヨン専門ブリーダー
「ハッピーベルドリーム ケンネル」



カテゴリ



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



RSSリンクの表示



QRコード

QRコード



リンク

このブログをリンクに追加する